スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型自動二輪免許(その6)

2段階1時間目

本日の2時間目.第二段階開始です.
乗り越しなしでここまでくるなんて
考えてもいませんでした.なんだか好調.

自動二輪の教官は全部で4人なんですが、2人は
甘めの判定の先生.残り二人は熱血漢.
1時間目は熱血先生だったのですが、その後の
4時間は甘めの先生.ここまでの好調は、実は
甘い判定を頂いてきた結果かも...

そして今日は熱血先生.
ちょっとドキドキ.
見ててください先生.普通自動二輪の時はヘボヘボ
でしたが、私も成長したんです.
と意気込み教習開始.


①外周くるくるウォーミングアップ.

②見極めコース1走行
無難にコースを回り、ほめられると思って先生の
言葉を待つ.しかし、ちょっと自信のあったスラローム
に注文がつく.アクセルを開けるタイミングが悪く、
時間も長い(アクセルを開けている時間)とのこと.
言われたとおりに実行しようと思ったら、わけが分から
なくなる.ここからスラロームの猛特訓が開始.

③スラロームの猛特訓
教官とタンデム.振り回されながらお手本を拝見.
確かに自分のスラロームはアクセルのタイミング
が遅く、先生よりもバイクをおおきく倒している.
(おおきく倒さないと曲がりきれない)
それは分かったのですが、最後まで直らず.なんだか
時間も前よりかかるようになってしまった.
うーん.どうしよう...

④見極めコース2走行
コースを覚えるため、もうひとつのコースを走行.
コース憶えておいて良かった.

⑤波状路の練習
ステップに立ちあがりながらニーグリップ.
体の重心がタンクの真上に来るように.
今回はアクセルワークやクラッチ操作などは
行わずたち姿勢の指導でした.



なんだかスラロームがスランプになる予感.
不安です…(-_-;)
やはり好調だったのは錯覚か...


FC2
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村
    ↑
ブログランキングに参加しています.
よろしければポチッとお願いします.
スポンサーサイト

theme : 教習所
genre : 車・バイク

comment

Secret

No title

スラロームですか
私は最初から苦手でしたね

その為、それぞれの教官が
それぞれの教官がそれぞれの考え方(やり方)で
指導・アドバイスしてくれるものだから
さらにこんがらがって負のスパイラルに落ちて行きました

で、最終的に私が到達したのは
どんなやり方でもイイが
検定中止になるような
パイロンタッチ・コースアウトはしない!
(たとえタイムオーバーしても)
というとこでした



Re: No title

こんばんは.シロッコさん.

教官ごとに指導が違うの困ります.その場で言われた
ことを無視するわけにもいかず、パニックです.
二段階に入ったばかりなので、なんとか修正できればと
思ってますo(・д´・)
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。